社会一年目終了

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年4月1日から働き始めて1年が経ちましたので振り返りたいと思います。

仕事

朝がつらいこと以外は問題ありません。

東京はつらいので別なところに行きたい。

業務ではインフラをメインにしていました。これは配属先のタスクがインフラメインだったというのもありますが、配属先面談時にあまり触ってこなかったインフラをやってみたいと自ら希望したという経緯があります。 Chef を使ってこれまで手順書ベースだったサーバの構築をコードベースにリプレースしたり、オンプレミスのサーバのセットアップをしたりしました。途中で配属先が変わりましたが、内容は変わらずインフラをやっています。

一年前と比べるとサーバの構成とかデータのやり取りを俯瞰できるようになった気がしています。ただ、パフォーマンスチューニングとか障害対応時の問題の切り分けとか全くダメなのでもっと勉強が必要と感じています。

プライベートでも個人で VPS 使ってこのブログを運用したり、 TCP/IP を復習したり言語処理系をかじってみたりと割と枯れた技術ばかりやってきました。この辺はこの先10年たっても変わらないところだと思っているので今のうちに勉強しておこうという考えです。

反対にアプリケーション側はほぼやらなくなってしまいました。 PR を見てコメントしたり、実装を見てなるほど〜と思うことは結構あるのですが自分自身がコードを書いて PR を作ることはこの1年では片手で数えられるくらいしかやれませんでした。2年目は時間を見つけて拾っていきたい。そうじゃないと鈍って死ぬ。

会社を維持するためにやるべき仕事は、先輩方や同期の力を借りてなんとかこなせていると思っていますが、会社が成長するためにがんばれているかと言えばまあ全然ダメです。自分で問題を発見して解決に導けるようになりたい。

ゲーム

学生の頃と変わらずほぼ毎日やっています。特に9月頃から Beatmania IIDX という音楽ゲームにハマりだして週4日ペースでゲーセンに通いつめています(現在進行系)。最近(ミラーだけど)六段を合格してうれしかった。音楽ゲームは完全に自分との戦いなので完全に自分の世界に引きこもれるのが好きです。

最後に

取り留めのない内容になってしまいましたが、今年度は七段合格するぞという気持ちです。

私の社会一周年記念を祝うことができる URL を貼っておきますね。 http://amzn.asia/1Ux5EkI